ブログ作成

Twitterをブログに埋め込む方法、使い方の画像付き手順・特定のツイート・タイムライン・Twitterボタン

ツイッターとブログを連携して使っていると、ブログにツイートを埋め込みたい場面はありますよね。

今回は、Twitterをブログに埋め込む手順を説明します。

よくTwitterがブログに埋め込まれているのは、下記の3種類です。

  1. 特定のツイートを埋め込む
  2. タイムラインを埋め込む
  3. フォローボタンを埋め込む

Twitterの特定のツイートをブログに埋め込む

埋め込みたいツイートを選択

Twitterページで埋め込みたいツイートの右上にある矢印をクリックして「ツイートを埋め込む」を選択します。

 

表示されたタグをコピー

「ツイートをサイトに埋め込む」という画面になるので、表示されているタグをコピーします。

 

WordPress管理画面で【テキスト】タブを開く

WordPressの管理画面で、【テキスト】タブを開きます。

 

【テキスト】タブにコピーしたタグを貼り付ける

埋め込みたい場所に、コピーしたコードを貼り付けます。

 

【ビジュアル】タブで表示の確認をする

【ビジュアル】タブに戻って、正しく表示されていることを確認します。

 

Twitterのタイムラインをブログに埋め込む

タイムライン埋め込み用のページを開く

公式サイトはこちら
https://publish.twitter.com/

 

タイムラインを選択

中央のタイムラインを選びます。

 

TwitterのURLを入力

TwitterのURLを入力して、【Preview】をクリックします。

 

タグのコピー

表示されたタグをコピーするために、【Copy Code】をクリックします。

 

タグを貼り付ける

WordPressの管理画面にて、【テキスト】タブを表示し、タイムラインを埋め込みたい場所に貼り付けます。

 

Twitterボタンをブログに埋め込む

タイムライン埋め込み用のページを開く

公式サイトはこちら
https://publish.twitter.com/

 

Twitterボタンを選択

右側のTwitterボタンを選びます。

 

Followボタンを選択

左から2番目の「フォローボタン」を選びます。

 

Twitterアカウントを入力

Twitterアカウントを入力して、【Preview】をクリックします。

 

タグのコピー

表示されたタグをコピーするために、【Copy Code】をクリックします。

 

タグを貼り付ける

WordPressの管理画面にて、【テキスト】タブを表示し、タイムラインを埋め込みたい場所に貼り付けます。

ABOUT ME
Teppe1
Teppe1
チャレンジ精神旺盛30代。ブログと動画作成に奮闘中、作成の経緯を発信していきます。ブログや動画投稿の運営について、わからないことのお役に立てれば幸いです。
RELATED POST